会社紹介
 
「農業ってなんだか面白そう。」
「美味しい果物が作りたい。」
「美味しい果物を家族や友人に食べてもらいたい。」
こんな思いで農業分野に足を踏み入れました。

それから約3年半、研修を重ね2014年10月に「黒潮フルーツファーム」をオープンしました。
美味しい果物で、「喜んでもらいたい、感動してもらいたい。」
そして何より、皆様から「美味しかったよ。」の一言が聞きたい。そんな思いで日々農作業に勤しんでいます。

皆様に「いつも必ず美味しいね。」「そうだ〜さんにも食べさせてあげたい。」と思っていただけるような果物を作ることを目指して、
品質にこだわり続け美味しい果物をお届けいたします。

〜黒潮フルーツファームのこだわり(お約束)〜
_娘造錬泳棕泳楞瓦道鄂を行った後に収穫します
 味のばらつきを少なくするため1本1本味を確かめ「おいしい」と感じる果実だけを収穫しています。 試食して美味しいと感じない果実は収穫せず、土に返しています。
 パッキング時にも試食し、品質のチェックを行うようにしています。

果実は全て手選別を行い、生卵のように丁寧に取り扱います
  収穫〜発送までの全ての過程で、果実に極力ショックを与えないように生卵を扱うように取り扱うことを徹底しています。

G戚瑤鷲要最小限に抑え、防腐剤・ワックスは一切使用しません
 農薬散布は年間2〜3回(26年度は3回)。慣行栽培では6回以上の散布を行うのが通例ですので、当園の散布回数は半分以下になります。
 
そ草剤は極力使用しません
*有益草の藩種・繁茂のため、1部使用することもあります。

ド兵舛砲海世錣蝓△泙瓦海躪めてお届けします

ページトップへ